30代 女性 育毛剤

女性の薄毛に多い「びまん性脱毛症」とは

 

 

少し前まで、薄毛は男性の悩みだと思われていました。
しかし、最近は薄毛で悩んでいる女性が急増しています。
女性の薄毛には男性と違う特徴があります。

 

女性には“びまん性脱毛症”という脱毛症が増えていると言われているのです。

 

【びまん性脱毛症とは?】

 

最初に、びまん性脱毛症についてご説明します。
びまん性脱毛症とは、男性のように頭のトップだけが集中的に薄毛となる症状ではありません。

 

※びまん性脱毛症の特徴

  • 髪のボリュームが全体的に減った
  • 地肌が見えるようになってきた
  • 髪が細く、ハリ・コシが無くなった
  • シャンプーのときに抜け毛の量が増えた
  • ヘアスタイルがまとまり難くなってきた

 

このような髪の状態があれば、びまん性脱毛症初期症状の可能性があります。

 

【びまん性脱毛症は若い世代に増えている?】

ところで、びまん性脱毛症は若い世代に急増していることをご存じですか?
薄毛といえば中高年の悩みというイメージがありますが、若い世代に増えています。
取り分け30代の女性に急増している傾向があります。
何故若い世代に増えているのでしょうか?

 

〈びまん性脱毛症の原因〉

  • ストレスによる女性ホルモンの乱れ
  • 乱れた食生活
  • 無理なダイエット
  • カラーリングやパーマ

 

上記のようなことが原因で、びまん性脱毛症になる若い方が増えていると考えられています。

 

【びまん性脱毛症の改善のためには?】

びまん性脱毛症の改善には時間がかかるということを知っておいてください。
そして、原因が何かを見極めて早く始めることが大切です。

 

〈生活スタイルを見直してみましょう〉

  • 良い睡眠をとれるように工夫する
  • 軽いストレッチなどで身体を動かし、ストレスフリーに心がける
  • 食生活を見直してバランスのとれた食事をする
  • 刺激の少ないシャンプーや、育毛シャンプーを取り入れる
  • 女性専用育毛剤を利用する

このような生活の全体的な見直しが必要となります。

 

びまん性脱毛症の改善は、回復に数か月〜1年以上を要することがあります。
『びまん性脱毛症かも?』と思われる症状がでたら、早めに対応していくことが大切です。